晴れたらいいね!

花を主に、庭の植物と自然の中で見つけたもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カライトソウ  咲きました

18   0

カライトソウ (唐糸草)  バラ科      Sanguisorba hakusanensis
    ワレモコウと同じ種類で、葉っぱの形も同じです。

お花は先のほうから開き始めます。咲いてくると、花は下に垂れてきます。



          

 


          

 

この優しそうな花姿、いいですね~
ワレモコウと同じ種類といっても、見た目の印象は随分違います

6年ほど前に実家から持ってきて地植えにしたのですが、枯れてしまいました。
昨年、新しい株を鉢植えにしました。

 


スポンサーサイト

-18 Comments

Hiro says..."こんばんは"
ほんとうに優しい紫が緑によく映えていますね♪
バラ科ってのは少しびっくりです!
2008.08.01 20:08 | URL | #- [edit]
み− says...""
カライトソウ、可愛いですね。
ネコジャラシのピンク版みたいです。
えーっ?
これ、バラ科なんですか?
見えませんね。
2008.08.01 20:24 | URL | #93tm7Y9E [edit]
びーぐる says...""
へ~~、カライトソウって言うんですかぁv-12
エノコロをピンクにしたみたいで可愛いですねv-424
2008.08.01 20:47 | URL | #fXLD3zsE [edit]
hisamich says...""
なんだかピンクのブラシのようですね。
ピンクの花が可愛いですね。

ワレモコウと同じ種類とは思えません。
2008.08.01 21:17 | URL | #- [edit]
ミュー says..."Hiro さんへ"
v-22 こんばんは
紫というよりはピンクなんですよ~
バラ科のお花って、全くバラには似てないお花もたくさん有るんですよね。
2008.08.01 21:21 | URL | #- [edit]
ミュー says..."みー さんへ"
v-20カライトソウは、柔らかいです。
ネコジャラシは、お花というよりも穂という感じですが、カライトソウは柔らかいお花で、ピンクはシベなんですよね。
実際に見るとエノコロソウとは全く違った雰囲気ですよ。
2008.08.01 21:27 | URL | #- [edit]
ミュー says..."びーぐる さんへ"
v-266 唐糸というのは、絹の紐らしいです。
ネコジャラシも結構好きですが、似ているようでも実際に見ると、似ているとは思わないですよ。
柔かい絹の房のようなお花です。
2008.08.01 21:32 | URL | #- [edit]
ミュー says..."hisamichi さんへ"
v-473 蕾は、ワレモコウを長くしたような形ですが、咲くとシベがフワフワの長い紐のようになります。
葉っぱだけ見ていたら、ワレモコウそっくりです。
2008.08.01 21:50 | URL | #- [edit]
haniwa says...""
ピンクのホワホワがかわいいのよね~
すんごく巨大なカライトソウを箱根で見て驚いたことがありました、
栄養がよかったのかしら・・
花材に良いですよね。
2008.08.01 22:18 | URL | #wTaxoOyk [edit]
ミュー says..."haniwa さんへ"
v-311 そんなに大きいカライトソウが咲いてたんですね。
お花も大きかったのでしょうか?
前に地に降ろして失敗したので鉢植えにしました。
昔、切り花でも使いましたね。
これ、やっぱり和物でしょうかね。
2008.08.01 22:45 | URL | #- [edit]
Kazz says...""
いつも珍しいお花を有難うございます。
カライトソウはバラ科なんですね。
葉はバラの葉のようですね。
ワレモコウもバラ科なんですね。

山野草は見たことのない花ばっかりです。
和名も趣があって楚々とした姿がいいですね。
野山で自生しているのを見ると
里山の豊かさを感じますね。
2008.08.02 00:38 | URL | #- [edit]
しーたけ says..."初めて見ました"
おそらく初めてですね。
確かにワレモコウとはちょっと違います
こっちのほうがいいかも(^^)
二枚目、キラキラしていてとても綺麗です(^^)
2008.08.02 09:38 | URL | #- [edit]
ミュー says..."kazz さんへ"
v-254 あまり植えてらっしゃらないでしょうか?
昔生け花の花材として使ったことがありましたので、実家でも植えていました。数年育てて、こちらへ持ってきたら枯れてしまいました。
ここは元が山を開発した土地なので、粘土質で水はけがあまり良くないのです、
植える場所の土だけを替えても、私がすることでは十分ではないので、地植えにすると駄目になってしまうものも多いです。
今回は鉢植えにしています。
バラ科の植物はたくさんありますね。
2008.08.02 10:41 | URL | #- [edit]
ミュー says..."しーたけ さんへ"
v-266しーたけさんも初めてなんですね。
時々切り花で売られていることもあります。
最初は親戚が植えていたので、株分けしていただいて、今回はいつも行く小さいお店に苗が売られていたので植えました。
どんな場所で自生してるのでしょうね?
葉っぱはワレモコウと少し大きいだけで同じですが、お花の雰囲気はまったく違います。
大きさも違うし、色もね^^
2008.08.02 10:46 | URL | #- [edit]
kuriko says..."絹なんですね~"
カライトソウ、名前は良く聞くけどあまり見ません。
唐糸って絹の事なんですね!
ふわふわのシベ、触ってみたいです~笑
2008.08.02 12:34 | URL | #qO66hADI [edit]
haniwa says...""
巨大なカライトソウ 株も花も大きかったです。
昔のことなので・・・
こんなになるならと、植えられないと通販の申込しませんでした。
今はお店でも時々見かけますね、
後でよそのお庭で しおらしく小さく咲くカライトソウを見かけましたが。
2008.08.02 15:55 | URL | #wTaxoOyk [edit]
ミュー says..."kuriko さんへ"
v-311やっっぱり植えてらっしゃるお家は少ないのでしょうかね。
唐糸は絹の紐のことらしいです。
お花全体が柔らかいです。茎や葉っぱはワレモコウと同じ、葉っぱの水滴の付き方もワれモコウと一緒です。
2008.08.02 17:51 | URL | #- [edit]
ミュー says..."haniwa さんへ"
v-381お花も大きかったのですね。
うちのは昨年鉢植えにして、今年は70~80センチくらいです。
鉢植えならあまり大きくなることはないでしょうね。
このお花は、前におっしゃってた山野草のお店から来たものだと思います。
駄目になったのは親戚から、株分けでもらったものでした。
地植えにされてたので、結構大きくはなってました。
2008.08.02 17:59 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://28239hana.blog55.fc2.com/tb.php/817-436d2366
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。