晴れたらいいね!

花を主に、庭の植物と自然の中で見つけたもの

ボタンヅル と アマランサス

10   0

ボタンヅル (牡丹蔓)キンポウゲ科センニンソウ属     Clematis apiifolia

センニンソウに似ていますが、ボタンヅルは真っ白ではなくて少しクリーム色が掛かります。





ボタンヅルのツルが絡んでいる手前に、アマランサスらしい芽が出て来たので抜かずに置いていました。

段々背が高くなって、花が咲きました。




まだボタンヅルが咲いてない頃です





この場所には2008年ににアマランサスを植えていました。 
昨年の秋、球根を植えるときに土を掘り返したので、種が出て来たのでしょうか?

このアマランサスは2007年にぽんさんから頂いた苗に付いて来たアマランサスだったはずです。
最初は銅葉だったとお聞きしたのですが、先祖返りかな~


満開のボタンヅル










シジミチョウの横に写っているのは何の幼虫でしょうか?
気が付いた時には沢山居て、葉っぱを食べられてしまいました。


センニンソウの方は、毎年蕾を食べられてしまいます。
蕾は沢山付いているのに、お花が咲きだしたと思っても一向に白くなってこなくて、近くに行くとお花の柄だけ残っている状態で、虫がいるのも分からないのです。

虫に食べられずに、一寸だけ残っていたセンニンソウとボタンヅルの花




右手前の方がセンニンソウです
お花は少し大きくて色が白いです。
葉の形が違いますが、写真は撮ってませんでした。


綺麗に咲いていた花は先日の台風による雨で、一気に茶色になってしまいました。

アマランサスは、お花が大きくなって沢山咲いています。今も生育中です。




                                                       にほんブログ村 花ブログへ

スポンサーサイト

10 Comments

きらり says...""
連休夫と代官山に行ったら白い可愛らしいお花が沢山咲いていて、あのお洒落な街にとてもマッチングしていました。
このお花はなんていう名前なんだろうと思ったらそうそうこれ!ボタンズルっていうんだ。センニンソウも調べてみましたが、お花がホワホワしてたから多分ボタンズルです。
我が家にも欲しいと思いました。

今日は雨、涼しくなりましたね。
2013.09.25 10:33 | URL | #pVQFStsQ [edit]
smoketree says...""
ミューさんの庭には、ボタンヅルもセンニンソウもあるのですか?
どちらも旺盛に繁って大きくなりますね
夏の終わりに山庭に行くまでの山々には、たくさんの花を咲かせています
白い花は、ほとんどこのどちらかとノリウツギです
よく見るとボタンヅルが多いですね
近くに行って葉をみないと見分けがつきません
センニンソウのほうが、花が大きいようにおもいます

虫がつくのは、はじめて知りました
山の自生のもあまり食べられているの見たことがありません
野生の鹿などの食害もないので毒があるのかもわかりません

また、来年の夏の終わりに咲くまでお別れですね
この花が咲くとしみじみと夏が終わるのだと感じてしまいます・・・
2013.09.25 11:23 | URL | #wFVQJLkU [edit]
e-ran says...""
こんばんは。

先日に行った京都府立植物園でもセンニンソウがきれいに咲いていました。
ボタンヅルってセンニンソウと似ていますね。
私には見分けは無理だな~。
それにしても、ミューさんのお庭はすごいな~。
何種類の植物があるのでしょうか。
2013.09.25 18:23 | URL | #O2yZHW7E [edit]
ミュー says..."きらり さんへ"
v-341 ボタンヅルもセンニンソウも、お花がびっしりと咲くので、遠くから見ても目立ちますね。

クレマチスの種類でも、山にも自生しているのでどちらも丈夫で、育て易いですよ。
ツルが良く伸びるので場所は必要です。

こちらは蒸し暑くて、ここ数日では一番暑かったです。
明日涼しくなる予報ですが、本当かな?と思うほどでした。
2013.09.25 20:01 | URL | #- [edit]
ミュー says..."smoketree さんへ"
v-341 真っ白に咲くセンニンソウが好きで、園芸種を見つけて庭に植えました。
その後で、近くで自生しているセンニンソウを見つけました。

ボタンヅルは、何か分からないけどとおっしゃって、挿し木した苗を頂いたのがボタンヅルでした。

家の方の里山では、自生しているセンニンソウは見かけますが、ボタンヅルは見かけたことがありません。
センニンソウの方がお花は少し大きいですね。

センニンソウは、最初の頃は綺麗なお花を見られたのに、この三年はお花が咲き始めると蕾を食べられてしまいます。
夏は寄り付きにくい場所に植えていて、どんな虫がいるのかよく見えないのですよ。
来年は突き止めないと。

山庭は秋の訪れも早いのでしょうね。
2013.09.25 20:14 | URL | #- [edit]
ミュー says..."e-ran さんへ"
v-341 ボタンヅルとセンニンソウはお花はよく似ていますが、葉を見れば違いはよく分かります。
両方一緒に見られると、次回からは区別がつくと思います。

いっぱい在る様に見えるかも知れませんが、狭い庭なんですよ。
2013.09.25 21:00 | URL | #- [edit]
haniwa says...""
このあいだお邪魔したときには ボタンズルの花びらは落ちてましたね、台風には勝てないわね^^
ボタンズルのほうを3.4年植えていましたが 元気が良過ぎて
狭い庭なので諦めました。

アマランサス、綺麗でした~
ボリュームがあって面白いですね
2013.09.25 21:49 | URL | #wTaxoOyk [edit]
ミュー says..."haniwa さんへ"
v-341 もう満開を過ぎていたこともあって、一晩で汚くなりました。夜だったのでどの程度降っていたのか見てなかったのですが、京都の川が氾濫するほどだったので相当降ったのでしょうね。

2008年に咲いていたコボレダネが今頃になって発芽した様です。
強い種だわ
2013.09.26 06:54 | URL | #- [edit]
ぽん says...""
ボタンズル 綺麗ですね。びっしりと花が付いてますね
センニンソウより花数が多めなのでしょうね。少し小さい花なのですね
この辺りでは ほとんどセンニンソウで ボタンズルは見かけた事がないのです

付いてる青虫 時々見かけます もの凄く食欲旺盛で茎だけlになる程です 何の幼虫でしょうね。
これが付くのは、困りますねハムシが付くと聞きますが それじゃないし…
うちの周りはセンニンソウだらけ
庭も雑草のようにあちこち生えて来るからやられても何処かで花は見れるのですけどね

アマランサス 生えて来たのですか! 生命力が有りますね
我が家は今は無く 植花夢に植えたのが思い出すように咲いてます
この春に黄金色のアマランサスも見てみたいと思い 播いてみました。
オータムパレットという品種ですが、80cmということでしたが植花夢へ寄付したのは2mもなってます^^;
アマランサスは強いですね〜
2013.09.28 08:26 | URL | #ixGiNrI. [edit]
ミュー says..."ぽん さんへ"
v-341 ボタンヅルもお花はびっしりと咲きます。家の方でも自生しているのはセンニンソウで、ボタンヅルは見たことがありません。
センニンソウは、彼岸花の咲いている場所の田んぼの土手にもあちこち生えています。

このボタンヅルは、種類は分からないけどクレマチスだと、クロはちさんから挿し木を頂いて、3年目にお花が咲き、ボタンヅルだと分かりました。
ボタンズルに付いている幼虫は花は食べずに葉を食べています。センニンソウにいる犯人は分からないのですが花と蕾を食べるのでお花が見られないのです。

アマランサスはぽんさんに頂いたユーフォルビアに付いて来たのでした。
2008年からずっと土に埋まっていたのに、本当に丈夫ですね。
1本でも背が高くてボリュームがあるので、お寺の生け花に使えるのでもう少ししたら持って行こうかと思います。
前にも持って行って生けました。切り花で売られているヒモゲイトウや緑のアマランサスも使うことがあります。
一枚目の小さかったお花一つずつが、今は大きくなってボリュームが出て来ました。

黄金色のもあるのですね。
植え場所によっては2メートルにもなるのですね。
実家に居た時に、垂れ下がるヒモゲイトウを植えてもらった時にはそれくらい大きくなりました。
茎も太くなりますよね。
長く楽しめるのも良いですね。
2013.09.28 12:51 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://28239hana.blog55.fc2.com/tb.php/1565-c8ab4ef5
該当の記事は見つかりませんでした。