晴れたらいいね!

花を主に、庭の植物と自然の中で見つけたもの

ウチワヤンマ・・・・・これも自然

31   0

昨年ウチワヤンマに出会えたと思ったら、
ウチワに黄色の模様のないタイワンウチワヤンマでした。・・・・こちら

今年はやっとウチワヤンマに出会えたのですが、ちょっと残酷な場面でした。

ハナショウブを見に行った時に、お花があまり咲いてなくて、ウチワヤンマを見つけて喜んだのですが・・・




ハナショウブの蕾の上で、トンボを捕まえて食べようとしているところでした。



捕まえられているのはムギワラトンボでしょうか?
ウチワヤンマは大きいトンボなので、小さい昆虫だけでなくて同じ種類のトンボも餌食にするんですね。

残酷なシーンで、アップを躊躇っていましたが、トンボが蚊を食べるのは初めて知ったとおっしゃるお友達がいらっしゃって、蚊だけじゃないよと言う事でアップする事にしました。


時期外れですが、気分転換に、この時咲いていたハナショウブ





この後、7月の終わり頃、昨年見たタイワンウチワヤンマの居た池の近くの池で出会えました。




正面から見たら、ウチワが良く分かります。飛行機の尾翼の様です。







いつも行くお花屋さんの駐車場の横の池に居ました。
お盆前に数回駐車して、毎回同じ場所でウロウロしていたのに、9月に入って居なくなりました。

縄張り争いをしていたコシアキトンボも居なくなっていて、 ちょっと寂しかったです。

これからは赤トンボが見られますね。


            ウチワヤンマ  (団扇蜻蜒)    Sinictinogomphus clavatus




                                   にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

スポンサーサイト

31 Comments

マングース says...""
こんばんは。

同じトンボと言えども容赦ないんですね^^;
カマキリは雄を雌が食べますし、、、自然界はほんと厳しい。
蚊を食べているトンボを見たくらいでびっくりしていては
いけないですね!
2012.09.08 23:09 | URL | #pNj7iLl. [edit]
e-ran says...""
こんばんは。

トンボも生きるために必死なんですね。
厳しい世界です。
そんな短い命を一生懸命生きているのに、捕まって子供の虫かごに入った虫を見るとかわいそうに感じました。
自分も子供の頃はいっぱい捕って遊んだのですけどね~。

このとんぼのウチワ、初めて見ました。
ホントに飛行機の尾翼のようですね~。
昆虫の世界って観察すると楽しいですね♪
2012.09.09 01:00 | URL | #O2yZHW7E [edit]
ミュー says..."マングース さんへ"
v-341 トンボは肉食だと知っていても、共食いは残酷な感じがします。
先日は庭でカマキリがカマキリを捕まえているのも見ました。
トンボがカマキリにもやられているのはたまに見ます。
厳しい世界ですね。
2012.09.09 07:17 | URL | #- [edit]
ミュー says..."e-ran さんへ"
v-341 ウチワヤンマは前から見たいと思っていてなかなか出会えませんでした。
やっと出会ったのがこの場面でした。


生きて行く為に厳しいのは人間の世界でもある意味同じかも知れませんが、昆虫は誰にも援助してもらえないので、ヒトリで頑張らないといけないので厳しいでですね。
2012.09.09 07:26 | URL | #- [edit]
hisamichi says...""
タイワンウチワヤンマ、初めて見ました。
ほんとに飛行機の尾翼のようですね。
やはりそんな役割をしているんでしょうか。
P☆
2012.09.09 09:13 | URL | #xNtCea2Y [edit]
Etsuko says...""
ようやく朝晩に秋らしさを感じます。それにしても今年も厳しい暑さでしたね。
ウチワトンボって言うのですね?
色んなトンボがいるのですね、と同時にミューさんはよくご存知なんですね~
トンボがトンボを....生きる為には手段を選ばず....ですね。
ホント、昆虫は自分で自分を守るしかないですね。
人間社会にはまだまだ救いの手が多くて....よかった!!
2012.09.09 11:02 | URL | #fkI7L/so [edit]
syuichi says..."ウチワヤンマはバッタも・・・"
 ウチワヤンマはタイワンウチワヤンマより大きくて見応えがあります。
トンボがトンボ・・・確かにトンボ同士だと違う印象を受けますが、イトトンボ同士でも結構こういう景色は見受けます。
 ウツワヤンマで良く見られるのはバッタを捕らえ捕食している姿です。
初めて見た時は「えっ?バッタ?」と思いましたが良く捕まえているようで好みの獲物なのかもしれません。
 
 あっ・・・捕まったトンボはオオシオカラトンボのメスかも・・・パッと、見た印象ですから当てにはなりません。
2012.09.09 14:58 | URL | #H6hNXAII [edit]
syuichi says..."おっと・・"
 オオシオカラトンボの雄の未成熟という可能性もあります。
2012.09.09 15:22 | URL | #H6hNXAII [edit]
haniwa says...""
トンボの口って迫力あるんだなと思ってましたが
肉食なんですか~ 
いまさら笑われるわね^^
お花の形も美しいけど トンボもいい形ですね。

カマキリの共食いは、庭でも見ましたが
自然の厳しさですね。

2012.09.09 15:33 | URL | #wTaxoOyk [edit]
かっぱ says...""
オオシオカラの雌だと思いますぅ

キイトトンボは他のイトトンボを捕食するよぉ~

ウチワヤンマは
そこそこデカイし
尻尾が団扇だし
見応えあるよねー

タイワンウチワはちとしょぼいけどww

2012.09.09 17:07 | URL | #- [edit]
ミュー says..."hisamichi さんへ"
v-341 昨年出会ったのはタイワンウツワヤンマでしたが、今年はウチワヤンマに会う事が出来ました。
写真はウチワヤンマのものです。

ウチワの役割はよく知らないのですが、他のトンボには無いので、何か意味が有るのでしょうね。
2012.09.09 17:46 | URL | #- [edit]
ミュー says..."Etsuko さんへ"
v-341 夜は涼しくなったので、寝るのにはエアコンは要らなくなりました。
今年はま夏は雨も少なかったので、余計に暑く感じました。
ウチワヤンマと言うんです。尻尾にうちわが付いています。
自分の撮った事のあるトンボはまだ少しは区別が付くようになったのですが、撮った事のないトンボは名前はあまり良く分かっていません。
分からないと、見て下さった方が教えて下さるので助かります。

人間社会には生活保護と言う手厚い制度もありますが、悪用する方も居るですね。
2012.09.09 17:59 | URL | #- [edit]
ミュー says..."syuichi さんへ"
v-341これはお会いした日に撮った写真です。
もっと寄ったのも撮ったのですが、アップは止めました^^
バッタは結構柔らかそうなので、食べやすいでしょうね。
バッタがいっぱい居る家の庭に来てくれたら助かるんですけど。

近くの池で見たウチワヤンマは、メスを待っているのか、池を巡回して、何も捕る気配はありませんでした。
時々コシアキトンボを追っかけてました。

黄色と黒はシオカラトンボかオオシオカラトンボ、どちらかの雌か未成熟の雄と言う事なのですね。
尻尾の先の黒い部分から、シオカラトンボとオオシオカラトンボの区別が付くのでしょうか。
2012.09.09 18:16 | URL | #- [edit]
ミュー says..."haniwa さんへ"
v-341 ドアップで見たら顎が凄いです。
肉食なので、庭に来てもお花には害が無いので良いですよね。
ウチワヤンマは凄く大きいトンボで、見た目も立派です。

カマキリのと共食い見られたのですね。
昆虫の世界も生存競争が厳しいですね。
2012.09.09 18:32 | URL | #- [edit]
ミュー says..."かっぱ さんへ"
v-341昨年、アップした謝しインをタイワンウチワヤンマだと教えて頂きましたね。
ことしは昨年タイワンを見た池と道路を隔てた池でウチワヤンマに出会えました。やっとです。

捉えられているのはmやっぱりオオシオカラトンボのメスなんですね。

イトトンボがイトトンボを捕食するのはまだ見た事が有りません。見たのはこの前アップした蜘蛛だけです。

ウチワヤンマは大きくて、見ごたえがありますね。
大きいトンボにはなかなか出会えません。
2012.09.09 18:37 | URL | #- [edit]
syuichi says..."オオシオカラトンボとシオカラトンボ"
 オオシオカラトンボのメスの黄色はシオカラトンボのメスより明らかに鮮やかな黄色なんです。
ムギワラトンボは、黄色というより麦わら色・・まんまやね。
尻尾の先が黒くなるのも区別点でしょうね。

 オスかもと思ったのは、尻尾の先がオスのように見えたから・・・写真では小さくて判らない・・・から、かもです。

 ウチワヤンマは縄張り意識が強いようで、ギンヤンマにでも追い出し行動をかけています。
2012.09.09 19:04 | URL | #H6hNXAII [edit]
ミュー says..."syuichi さんへ"
v-341 何度もありがとうございます。
シオカラトンボの雌、または未成熟のオスはよく見ますが、オオシオカラトンボの方は普段あまり見ていない様に思います。
黄色の鮮やかさが違うのですね。

近寄って撮った写真は、捕えられたトンボが横にされて、体はよく見えませんでした。

ギンヤンマもかなり大きいですね。 ウチワヤンマはは攻撃的なのですね。
2012.09.09 21:02 | URL | #- [edit]
ひげすずめ says...""
こんばんは。
蚊を捕まえてくれた記事も含めて拝見致しました。
ミューさんも、コメントされているお友達も、
とても昆虫に詳しいのでびっくりします。
団扇のあるトンボは小奈辺古墳の周りの堀で良く見ますが、
とても私には種類まで分かりません。
そういえば、私の子供の頃と比べると見かける蝶やトンボの
種類が変わってきたのは感じます。
子供の頃はアオスジアゲハ?はほとんど見かけませんでしたが、
最近では、黄色と黒の大きいアゲハよりも良く見るように思います。
トンボも正しい名前かどうかは知らないのですが、オニヤンマと言っていた
トンボは最近見かけていないように思います。
私が子供の頃にトンボやクワガタを追いかけていた辺りの
山や池は、全部造成されて宅地になってしまいました。
2012.09.10 00:08 | URL | #yYfDAmAg [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.09.10 11:08 | | # [edit]
ミュー says..."ひげすずめ さんへ"
v-341 昆虫に詳しい方が、私があやふやなもので、丁寧に教えて下さるのですよ。

昨年のタイワンウチワヤンマはカワセミの居る池で撮りました。
その時はタイワンウチワヤンマが要ると言う事は知らなかったのでウチワヤンマだと思って撮ったのですが、後で調べたら名前にタイワンと付くのも居ると分かりました。
撮っている時には区別を付ける部分がどこなのか分からずに撮っているので、後で締まったと思う事もあります。
今年見たウチワヤンマは大きい池の方です。

チョウは南の方に居たのもだんだん増えて来ましたね。
オニヤンマは、なかなか止まってくれないので上手く撮れないのですが、年に一度は里山の方で見かけます。
今年も一度出会いました。
セミは沢山居ますがクワガタやカブトムシは見た事が有りません。

豊かな自然が育めるように、山や池はなるべく残して欲しいですね。
2012.09.10 15:33 | URL | #- [edit]
ミュー says..."カギコメさんへ"
v-341ありがとうございます。
後で、連絡しますね。
2012.09.10 15:34 | URL | #- [edit]
natureflow says...""
厳しい世界が
ミューさんの美しい写真を通して
リアルに迫ってきます。
ラスト3枚のうちわ
キレイです。
頂いたのは下のボタンズルでしょうか?
たのしみです。
2012.09.10 15:38 | URL | #- [edit]
mikan says...""
こんにちは~
ご無沙汰しちゃって^^;

ミューさんってやっぱりすごいですよね
トンボって止まっているのも
一瞬だったりしません?
なかなか、タイミング掴むの難しそうなのに
しかもその生業を観察していて

下のボタンヅルきれいですね~
2012.09.10 17:35 | URL | #DJ/7.12M [edit]
ミュー says..."natureflow さんへ"
v-341 初めてウチワヤンマに出会えたのがこの場面でした。

ボタンズル
前絵に何処で売ってますかと聞かれたのを、ボタンズルだと思ってお持ちしました。
ツルが凄く伸びるので、地に植えられる時には大きくなってもいい場所に植えて下さいね。
2012.09.10 23:43 | URL | #- [edit]
ミュー says..."mikan さんへ"
v-341 夏休みされてましたよね~
レース編み、仕上がりましたでしょうか?

トンボにも性格が有るのか、おっとりしてるのや落ち着きのないのが居る様です^^
観察するほどではありませんが偶々こういう場面に出会っているだけなんです。
この時もショウブの写真は撮ってる方はいらっしゃったのですが、トンボの写真を撮ったのは私だけで、トンボには注意は払われてなかったです。

ボタンズルはクロはちさんに頂いたのですが、お花が沢山咲いて綺麗ですよ。
2012.09.10 23:50 | URL | #- [edit]
クロはち says...""
タイガース模様のトンボですね。
凄いシャッターチャンス!
意外と残酷な場面も自然界にはおおいのね~

今日は涼しいね。
散歩も余裕でした(^_-)
2012.09.11 08:42 | URL | #- [edit]
きらり says...""
自然の世界の弱肉強食結構好きです。
でも人間世界の弱肉強食は嫌いです。

朝晩は涼しくなりましたね。
風が違う感じ♪
2012.09.11 11:10 | URL | #pVQFStsQ [edit]
ミュー says..."クロはち さんへ"
v-341 昆虫は食べる事と子孫を残す事だけで、遊んでる間は無いでしょうね。
必然的に獲物を捕る場面も多くなりますよね。
こちらが気が付かないだけでしょうね。

そちらは朝は雨が降ってなかったでしょうか?
駅まで送りましたよ。
止んだので買い物に出かけていました。
雨は真夏に欲しかったのに、最近は毎日降りますね。
2012.09.11 11:58 | URL | #- [edit]
ミュー says..."きらり さんへ"
v-341きらりさんは昆虫は嫌いじゃなかったですよね。
昆虫や自然界での弱肉強食は仕方のない事ですよね。
人間社会でも程度の差はありますが似たような事をしていますね。
生きて行くには仕方がないのでしょうか。

日中は暑くても、朝晩は涼しいので過ごし易いですね。
2012.09.11 12:08 | URL | #- [edit]
みー says...""
ウチワヤンマ?
初めて聞きました。
ミューさんは、ほんと鳥や昆虫に詳しいですよね。
トンボって、トンボ食べるんですね。
↓蚊を食べるのも知りませんでした。
蚊を食べてるところ、可愛いですね。

↓ボタンヅルって、仙人草より小さくて可愛いんですね。
素敵!
我が家のお向かいのお寺さんの塀に仙人草が満開に咲いているのですが
タイミング良く写真を撮りそびれていて
枯れてしまいそうです (≧∇≦;)
2012.09.13 01:26 | URL | #93tm7Y9E [edit]
ミュー says..."みー さんへ"
v-341 尻尾のところにうちわが付いています。
私も今年初めて見ました。昨年やっと会えたと思ったら、最近増えているタイワンウチワヤンマと言うよく似た種類でした。

トンボは肉食なので、昆虫を捕まえて食べているのはよく見ますが、トンボを食べるのは初めて見ました。
逆にカマキリに食べられている事もあります。
蚊はいっぱい食べて欲しいですね^^

ボタンズルも仙人草も、お花はとても可愛いくて、満開の時は綺麗ですがのですが、大きくなるので場所をとられます。
鉢植えにしておけば、そんなに大きくならないのでしょうか。
お花が咲いている時期はあまり長くはありませんね。
一番綺麗に咲いていた時に、雨が強く降って傷んでしまい、茶色っぽくなりました。
2012.09.13 10:06 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://28239hana.blog55.fc2.com/tb.php/1439-3fd17571
該当の記事は見つかりませんでした。