晴れたらいいね!

花を主に、庭の植物と自然の中で見つけたもの

標識の着けられた野鳥でした。

12   0

PCに取り込んでから分かったのですが、足に標識が着いてました。

私が撮った鳥で、標識が着いていたのは初めてです。
写真はイマイチでも、これはアップしなくてはと^^





右足の関節の上です。 着けられる位置は色々ある様ですね。





なかなか近寄れませんでしたが、これはケリですね。 





PCで拡大しても残念ながら標識の文字は読み取れませんでした。


この鳥を初めて見たのは昨年の12月で、丁度1か月ほど前です。
霜の降りた朝、霜の写真を撮ろうと畑の方行った時に出会いました。
田園地帯では何処にでもいる鳥なのでしょうね。

遠くに居たので、畝の間から頭が見えた時には、頭の形と色から一瞬ハトのように思いましたが
姿を見たら足が長くて別物でした。

この時もすぐに逃げられて近くへ行けませんでした。

クロップした写真ですが、前から見ると胸の模様がはっきりしています。





トリミングしたらこんな鳥でした。





12月に出会った時に名前を調べてケリだと分かりました。

ケリ  (鳧、計里、水札)  学名:Vanellus cinereus)   

漢字では「鳧」ですが、「けりをつける」と言う時に「鳧を付ける」と書く事があるそうです。

羽を広げると白い部分が多くて違った鳥のようにも見えます。
次に出会った時は飛んでいる姿も撮ってみたいです。

それにしても、標識を着けられたケリさんは、どこから来たのかな~



  
                    にほんブログ村 写真ブログへ   にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ


スポンサーサイト

12 Comments

ann says..."へえええ~~"
「けりをつける」のケリさんなのかしら?
どーしてそんな意味になるんでしょうねえ?
この鳥は、私の畑の周りには一年中いるんですよ、今は家族で行動してます
休耕田で子育てするんじゃないかと
そんで、人や動物が近づくとすごい勢いで鳴いて威嚇するんですよ~
地面にいるときは灰色で目立たないけれど、翼を広げると白くて目立つんです
羽を広げたところを撮りたいと思うんですが、撮れませんわあ~
いや、立ってるところも撮れませんが(笑)

標識がついてるてことは、誰かが研究してるんでしょうね
ん?一年中いると思ってたけど、実は渡りとかするんでしょうか?
2012.01.09 12:15 | URL | #GTGp4vYc [edit]
ミュー says..."ann さんへ"
v-341 けりをつけるのケリは、助動詞から来てるんです。
鳥の鳧を使うのはただの当て字じゃないでしょうか?

annさんの所なら居ると思ってました。
私は1か月前に初めて見たんです。
足が長かったの出シギの種類かと調べたら名前が分かって、「ああ、これがケリなんだ」って^^

どんな野鳥の種類にも着けられてるんでしょうね。
着いている番号が読めたら良かったんだけど。

こんど出会ったら、飛んでるとこを狙って見ます。
2012.01.09 16:58 | URL | #- [edit]
MG says..."こんばんわ~~"
標識の文字が分かると、何処から来たものか分かるのですが、惜しかったですね。
標識の位置からでもある程度は推測できますが、山科鳥類研究所に連絡しないと無理でしょう。

以前は痛々しく感じて否定的でしたが、野鳥達のことを勉強していると、標識調査は大変大事なことであり、また現状では変わるものがないことを痛感しています。

ただ、標識をつける為の捕獲方法にまだまだ問題を含んでいることも事実です。
2012.01.09 17:41 | URL | #4Uul2xRw [edit]
クロはち says...""
ケリ 鳩に似てますね。
足が長くて黄色いの?
野鳥に今まで さほど興味無かったですが
身近にいる鳥もよく見てみよう~(^v^v
2012.01.09 18:48 | URL | #- [edit]
ミュー says..."MG さんへ"
v-341 撮っている時には、足環が付いている事さえ気が付きませんでした。
数の多い鳥にも足環を着けて観察されてるのですね。

標識を着ける時にはカスミ網などを使われる事もあるのですね。
そのために鳥が傷ついたりすると、可哀想ですね。
調査も大切で、他に良い方法が有ればいいですね。
2012.01.09 21:35 | URL | #- [edit]
ミュー says..."クロはち さんへ"
v-341 頭の部分の色と形は似ていますが、足が長くてスマートですよ。
注意して見ると、今まで近くには居ないと思っていた野鳥が身近にいることにも気が付きました。

クロはちさんの近くの公園には沢山居るかも~
2012.01.09 21:39 | URL | #- [edit]
ミルトス says..."足と嘴の"
黄色が印象的な鳥ですね。初めて見ました。鳥も面白いのが色々いますね。昨年の秋に、切り落とした枝を庭に積んだままにしていたら、鳩が枝をちょくちょく取りに来るんです。それが、来るときはよちよち歩いて垣根をまわって来るんですが、枝を咥えたら一目散に飛んでいくんです。それを追いかけていってみると近所の庭の木でした。うちの中にも巣を作るのに良さそうな大きなヤマモモの木があるのに。枝を取りに来たとき、その場にいる私を横目で見るような感じでよちよち歩いて行く姿が可笑しくて・・。見ていると飽きませんよね。
サザンカの写真もとても綺麗!
2012.01.10 13:15 | URL | #p4GLFqgc [edit]
haniwa says...""
ケリって変わった名前ですね
足がきしゃなわりには 体太めなのね^^
目の周りの色も面白い。
初めてみましたが、
西のほうに多いとりなんでしょうか
2012.01.10 15:14 | URL | #wTaxoOyk [edit]
ミュー says..."ミルトス さんへ"
v-341 私も1か月前に初めて見て、今回が2度目です。
きっと田園では珍しくは無いのだと思います。

ハトと言えば、ナイスタイミングです。
うちの庭のヤマモモにもハトが巣を作っていて、気が付くと雛が大きくなっていたんです。
昨日写真を撮りました。ヤマモモも同じだなんて。
もうずいぶん大きくなって巣から落っこちそうなんです^^
写真上手く撮れてないけど、アップしようかな?
2012.01.10 21:03 | URL | #- [edit]
ミュー says..."haniwa さんへ"
v-341 タゲリと言うのも居るそうですが見た事が無いのです。

昔は東北の方に居たのが、だんだん南に来たようですが、危惧種に指定されてる県もある様です。
そちらでは少ないのかもしれないですね。

前に撮ったのはアップしないでおこうと思ってたのに、
足環を付けた標識鳥なんてめったに撮れる事が無いと思ってアップしました。
2012.01.10 21:11 | URL | #- [edit]
wendymam says...""
いまごろ??ですが、
あけましておめでとうございます。

ミューさんの写真、目が覚めるような鮮やかさに、感動しますね。
ケリって言う鳥、聞いた事も見た事もないのですが、
調べてみました。
こんなチャンスもいただけるご縁に感謝です。

今年もよろしくお願いします。
2012.01.11 09:54 | URL | #.2gnDVl2 [edit]
ミュー says..."wendymam さんへ"
v-341 あけましておめでとうございます。

ケリは、私も最近初めて見たのです。
住宅の近くではあまり見ないですよね。
ケリだけならアップしなかったのですが、足環の付いた標識鳥は珍しいのではないかと思いアップしました。

こちらこそ宜しくお願いします。
2012.01.11 16:59 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://28239hana.blog55.fc2.com/tb.php/1367-d4aec9c5
該当の記事は見つかりませんでした。